読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出前感覚~a sense of demae~

"出前" それは素晴らしいサービス

(デリバリーニュース) タイのオフィスに野菜をお届け-「Emfresh」

デリバリーニュース

Bangkok Roads

 

タイのオフィスに野菜をお届け-「Emfresh」

高品質かつ新鮮な野菜を地元の消費者に届けるというコンセプトで、(1)オフィス向けのデリバリーサービス、(2)ウェブで販売するEコマース、(3)コンドミニアムのエントランスや屋台での出店という3つの販売チャネルを展開している。東南アジアで盛り上がるアグテク系(アグリカルチャーとテクノロジを掛けあわせた造語)のサービスだ。

もっとも利用されているのはオフィス向けデリバリーサービス。Emfreshがオフィスに冷蔵庫を設置し、スタッフがそこに野菜を補充しに訪れる。企業で働く従業員は自分が食べた分だけ代金を支払う、オフィスグリコの野菜版のような配置販売だ。サービス開始から2カ月が経ち、日系企業6社で利用されている。従業員の福利厚生として導入し、価格の全額または半額を負担する企業もある。

 

japan.cnet.com

 

タイ人のアッパーミドル層と、日本人など現地駐在員のニーズは一定ありそう。

サービス開始した「Line man」などと共に、タイ×デリバリーは今後要注目。

 

(デリバリーニュース) LINEがタイでオンデマンド型アシスタントアプリ「LINE MAN」開始

デリバリーニュース

Bangkok Dangerous

 

LINEは2016年5月16日、タイでオンデマンド型アシスタントアプリ「LINE MAN」の提供を開始。

「LINE MAN」は24時間いつでも日常生活をサポートしてくれるアプリで、LINE IDからログインして、荷物の配送やフードデリバリーなど、日常生活においてちょっとした手伝いやサポートが欲しいときに気軽に活用できるのが特徴。2016年4月21日からタイでGoogle PlayにてLINE MANベータ版を提供してきたが、iOSAndroid の提供開始に伴い、以下3つのサービスを提供開始した。

1.「配送サービス」
2.「フードデリバリー」
3.「コンビニ商品お届け」

wirelesswire.jp

 

タイでは、そもそも路上の屋台でもデリバリーしてくれるんですね。日本で撤退した"line wow" の焼き直しなイメージですが、タイ人の日常生活にうまくハマれば根付く可能性があるのだろうか。

news.livedoor.com

 

 

 

(デリバリーニュース) 後発ながら業界4位浮上。レストランにこだわるデリバリーピザ "サルヴァトーレ クオモ"

デリバリーニュース

サルバトーレ、最近近くでも宅配のバイクが目立つ印象。

ただ、あくまでレストランが主体でデリバリーをメイン事業とはとらえていない。

XEX(ゼックス)は知らなかった。

 

photo by Nick Sherman

http://www.flickr.com/photos/34489613@N04/15749497792

photo by SloaneKelley

後発ながら業界4位に浮上。レストランにこだわるデリバリーピザ~サルヴァトーレ クオモ(ワイズテーブルコーポレーション)

現在日本の宅配ピザ業界は、大手3社が大きなシェアを握っている。そのマーケットにおいて、後発ながら事業規模を4位にまで成長させた店がある。イタリアンレストランながらデリバリーの機能も持つ、「ピッツァ サルヴァトーレ クオモ」(以下サルヴァトーレ クオモ)だ。

運営母体の株式会社ワイズテーブルコーポレーション執行役員の高村泰弘氏は「あまりデリバリーピザ業界内の順位については、意識していない」と語る。既存の大手デリバリーピザと、『サルヴァトーレ クオモ』は別の業態と考えているようだ。

全国に拡大し続けているサルヴァトーレ クオモは、いまや国内74店舗(内FC40店舗)にまで成長している。


もともとワイズテーブルは、高級レストラン業態の『XEX(ゼックス)』というブランドを展開している。ナポリピッツァはその中の人気メニューとして存在していたという。
20160314_salvatore_020
「サルヴァトーレ クオモ誕生のきっかけは、『もっとXEXのナポリピッツァをカジュアルに楽しみたい』というお客様の声からでした。そのご要望にお応えする形で2002年、東京の永田町に1号店を出店したのです」

その後、「ホームパーティー用にピッツァをデリバリーして欲しい」というリクエストを形にした代官山、白金、三軒茶屋などの出店を足がかりに、都内全域にデリバリー展開を拡大。東京での運営が安定したタイミングを見計らって、全国のフランチャイズ(FC)展開に踏み切った。

 

「なぜレストランが必要かというと、やはり店舗で提供しているピッツァが、直接家に届いているという『実感』を大切にしたいからですね。デリバリー用も店舗で提供しているピッツァと同じように、1枚1枚職人が手で焼いています。

 

 

http://www.flickr.com/photos/46073575@N02/7287052500

photo by txcrew

http://www.flickr.com/photos/52442953@N05/8138230021

photo by BohemianTraveler

 

(デリバリーニュース) Uberもついにバイク版Uberをバンコクでローンチ、バイタク市場に参入

デリバリーニュース

フードデリバリーではないが、、uberはバイタク市場にも参入してくるのか。

アジアのバイタクたちがどう変わっていくのか。料金交渉とかも少なくなっていったりするのかな。良いような少しさびしいような。

 

 

(2016.2.29) Uberもついにバイク版Uberをバンコクでローンチ、バイタク市場に参入

http://www.flickr.com/photos/13087003@N02/25110745022

photo by jonrussell

バイクタクシー便の成長が著しいアジアで、Uberがついに、バイクタクシー用ウーバー「UberMOTO」のローンチを発表した。すでに同様のサービスを開始している「Go-Jek」や「GrabBike」への対抗策するかたちになるが、先行のGo-JekとGrabBikeはすでに熾烈な市場競争をアジア諸国で展開しており、ウーバーもバンコクを皮切りにこれに参入する。バイクタクシーとは、バイクによって乗客を移動させる交通機関。多くの場合、運転手との直接交渉によって運送契約を結ぶ。アジア圏ではタクシーと同様に広く普及している。
 
アメリカやその他の国でのウーバーによる「タクシー配車アプリ」の発展を受け、現地発の「Go-Jek」や「GrabBike」といったバイタク用の配車サービスが普及していた。これらのサービスは、スマートフォンアプリを使い、ユーザーの位置情報によってタクシーを呼び出すことができる。
ウーバーは、まずバンコクにおいて、「バイタク用配車アプリ」の市場に参入する。その後、ベトナムインドネシアなどの近隣諸国へのサービス展開も予定している。
 

 

 

 

Uberが運賃15%値下げ、バイタク配車・予約アプリもサービス開始へ

f:id:affmk253:20160402235100j:plain

スマートフォン向けタクシー配車サービスを展開するウーバーベトナム(Uber Vietnam)CEOのダン・ベト・ズン氏は、ホーチミン市で2日午前9時からウーバー(Uber)の運賃を15%に相当する▲500VND(約2.56円)値下げしたことを明らかにした。

 値下げの理由についてズン氏は、ガソリン価格の下落を挙げている。これにより、1km当たりの運賃はウーバーX(UberX)が7000VND(約35.9円)、ウーバーブラック(UberBlack)とウーバーSUV(UberSUV)が1万1500VND(約59円)となっている。

 またズン氏によると、近くウーバーはスマートフォン経由でバイクタクシーを配車・予約できるアプリ「ウーバーモト(Uber Moto)」のサービスをベトナムで展開する計画だ。

 なお、ベトナムにおけるウーバーの登録ドライバー数は2014年末の300人から1年余りで1万5000人近くまで急増している。しかし、頻繁に業務を行っているドライバー数はその半数近くにしか及ばず、残りの半数は副業的なパートタイム労働か、年にわずか2、3回の業務に留まっているという。

 

 

http://www.flickr.com/photos/40845011@N03/5425201752

photo by JustinJensen

http://www.flickr.com/photos/7703966@N04/13894561277

photo by Tran.Bao

http://www.flickr.com/photos/52949876@N03/24116049699

photo by Santosh Rajbhandari

http://www.flickr.com/photos/21227134@N04/5233335306

photo by Mark Lehmkuhler

http://www.flickr.com/photos/47168309@N08/12126685106

photo by James Seith Photography

http://www.flickr.com/photos/79105258@N00/3438197240

photo by _ambrown

http://www.flickr.com/photos/48816143@N00/2461558360

photo by RobiNZ

(デリバリーニュース)ドイツのデリバリー大手・フードパンダが香港のdelivery.comを買収

デリバリーニュース

http://www.flickr.com/photos/99248777@N04/21771195290

photo by css123

 
2016.03.25
ドイツの食料品のオンラインデリバリーサービス企業Foodpandaが香港のdelivery.comを買収した。同社は企業クライアントへのサービスが強いdelivery.comを買収することにより、新たな顧客層を獲得する計画だ。
 
同社は、「大企業のクライアントにサービスを提供するにDelivery.comの専門知識や販売が、独自の取引先企業の製品を整えるのに役立つ」と述べた。買収に関する金銭的な詳細は明らかにされていない。
 
一方で、Foodpanda香港は低迷する利益を引き上げるため従業員の15%を解雇するだろうと発表した。同社CEOは、解雇は主に運営業務と顧客ケアのスタッフに適用されるとした。しかし、単に新規従業員を受け入れるための部屋を準備した過ぎないとの見方もされている。また、昨年はライバルとなる7ヶ国のサイトを取得した。しかし食品の配送業務は、高コストで利益は少なく手間を要する。そのためFoodpandaは地元企業に太刀打ちできなかったことで、昨年末にベトナムでの事業を停止している。今後の動向が注目される。
 

新感覚ピザ ”ピザブレッド” とは

デリバリーニュース

■PIZZA-BREAD(ピザブレッド)ってなに?

ピザをもっと日常的に手軽にパクッと食べてほしいと、PIZZA-BREAD(ピザブレッド)を開発しました。気軽にパクッと食べられる、日本初上陸の新感覚ピザです。
ピザ好きにはたまらない!オフィスでも外でも自宅でも、どこでも食べられるピザブレッド(PIZZA-BREAD)!
ピザ職人の作り上げる本場仕込みのオリジナリティあふれる「肉厚で食べごたえのあるカップ型ピザ」です。ぜひ一度お試しください。f:id:affmk253:20160329192843j:plain

 

■ご注文は「ピザ職人マルコのピザブレット工房」のサイトで

ピザブレッドは、気軽にパクッと食べれる新感覚ピザがネットで簡単注文!ご自宅にご勤務先にお届けします。

【ピザ職人マルコのピザブレット工房】
https://delivery.dmkt-sp.jp/shop/itemlist/3013112/
※お届け日を「明日以降」に設定しご確認ください。

f:id:affmk253:20160329193029j:plain

■どんなメニューがある?

・ランチボックス

ランチBOXにはピザブレッド(PIZZA-BERAD)が3個入っていて、おかず付。ピザLサイズが1/8カット+サラダ+スイーツのイメージです。見た目もカラフルで美味しそうですね♪

※メニュー(例)

 マルゲリータとズッカと明太パタータのランチBOX

 カリーとズッカと明太パタータのランチBOX などなど。
f:id:affmk253:20160329193336j:plain

 

・ピンチョスやピクルスもおすすめ♪

他にもカルパッチョなどサイドメニューや前菜、サラダにスイーツなどなど・・

色々充実していますので、ぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

f:id:affmk253:20160329192852j:plain

f:id:affmk253:20160329192859j:plain

※支払い方法について

現金払い、クレジットカード払い、dカード払い、ケータイ払いがご利用可。
dポイントが「100円で10pt」たまります。また、たまっているdポイントがお支払にご利用いただけます。

f:id:affmk253:20160329192906j:plain

 【ピザ職人マルコのピザブレット工房】

https://delivery.dmkt-sp.jp/shop/itemlist/3013112/
※お届け日を「明日以降」に設定しご確認ください。

 

ケータリングに『飲み放題付き』プラン♥

デリバリーニュース

◆ご存じでした?ケータリングに『飲み放題付き』プラン!?

http://www.flickr.com/photos/28145073@N08/7914623918

photo by Moyan_Brenn

 

最近色々な種類の出前・デリバリーメニューが増えていますが、今回ご紹介するのは『飲み放題付きケータリング♥』
料理と一緒にお酒も持ってきてくれて、そのうえ飲み放題だなんて。。。数人でのプチパーティや、会社でのイベントの際などなど、色んなシーンで活用できちゃいそうですね。
今回ご紹介するお店は「東京ケータリングスタイル」さん。
https://delivery.dmkt-sp.jp/shop/itemlist/1007585
※注:"お届け日設定"を"明日以降"に変えてご確認ください。


こちらの「東京ケータリングスタイル」さんは、設置も撤収も専門スタッフさんを無料で派遣していただけるようなので、準備も後片付けも楽々ですね♪

あと、基本プランは乾杯用のビールのみのようですが、オプションでビール飲み放題にも変更可能だとか。

◆2,940円 飲み放題付きボリュームプランとは

f:id:affmk253:20160328161535j:plain

https://delivery.dmkt-sp.jp/shop/itemlist/1007585/a1
※注:"お届け日設定"を"明日以降"に変えてご確認ください。

◆実際のメニュー例:
食物繊維たっぷりグリーンサラダ
イタリアンショートパスタのシーザーソース和え
ママカリの紅白マリネ
ドライカレーピラフ
ミックスサンドイッチ
若鶏のもも肉~トマトあんかけ
シェフの気まぐれフライドポテト
フライドフィッシュ・チリマヨネーズ添え
2種のプティシュークリーム
季節の焼き菓子

ビール(乾杯分)
ワイン(赤・白)
基本カクテル(カシス・ライチ・ジン・ウォッカ系)
ウーロン茶、オレンジジュース、グレープフルーツジュース

※季節や仕入れ状況により、メニュー内容が変更。

 

◆(オプション例)洋食のシェフもデリバリー!

http://www.flickr.com/photos/71317184@N00/4761934600

photo by roolrool


専門のシェフがお伺いして、目の前で温かい生パスタをお召し上がりになられる、
日替わりパスタプランもオプションで可能!
目の前での料理は盛り上がりそうで素敵ですね。


※こちらは15名様~50名様のプランとなります。
※メニュー例:
 アラビアータ、ペペロンチーノ、ペスカトーレ
 ミートソース、ツナとトマト、イカスミ、和風きのこ など。


◆(オプション例)寿司職人をデリバリー、ライブ寿司プラン!

http://www.flickr.com/photos/45583614@N07/6139968966

photo by Den late ku


寿司職人さんが一緒に派遣され、
お客様の目の前で本格的な握り寿司をお召し上がり頂ける、新しいプラン、だとか。
※200貫 100000円より
※飲み放題をご注文頂いたお客様が対象。
※ネタはおまかせ。



機会があればぜひご利用してみてください♪

「東京ケータリングスタイル」
https://delivery.dmkt-sp.jp/shop/itemlist/1007585

 

http://www.flickr.com/photos/36217063@N00/3147020785

photo by bvalium